大阪のマンション管理会社の選び方~不動産・ビル・賃貸・分譲~

大阪のマンション管理会社の選び方~不動産・ビル・賃貸・分譲~

大阪のマンション管理会社の選び方~不動産・ビル・賃貸・分譲~

大阪の管理組合理事さん必見!
マンション管理会社を見極める鑑定眼きたえます

マンション管理会社@大阪の
オススメ5社を紹介!
大阪でおすすめのマンション管理会社~不動産・ビル・賃貸・分譲~ » マンション管理コラム

マンション管理コラム

マンション管理をする上での主な注意点について、コラム形式でまとめてみた。いずれのテーマも、マンション管理上でよく起こる問題だ。マンションの管理者は、これらの注意点をしっかり押さえた上で、大きなトラブルに発展しないよう先んじて対策を打っておくべきだろう。

マンションの落雷対策

ウチのマンションには避雷針がついているから落雷被害はないはず、と思っていたら大間違いだ。避雷針は建物自体を守ることはできるが、建物の中の家電製品などは壊れる可能性があるから、住人はもちろん、管理者もよく理解しておいたほうがいいだろう。

もし落雷で家電製品が壊れてしまった場合、個別で加入している火災保険の補償範囲に含まれている可能性がある。万が一に備えて、今一度、火災保険の補償範囲を確認しておくといいだろう。そのようなことを、管理者が住人に啓蒙することも必要だ。

マンションの落雷対策について詳しく

エレベーターの防犯カメラ

エレベーターの入口や内部に防犯カメラを設置することは、犯罪を抑止する意味でも非常に大切だ。抑止できず、不幸にして犯罪が発生してしまったとしても、カメラの映像が残っていれば犯人逮捕の重要な証拠にもなりうる。その意味では、基本的にマンションのエレベーターには防犯カメラを設置すべきだろう。

一方で、目的が防犯とは言え、住人の日常の一部を撮影し記録しておく以上、プライバシーの問題と無縁ではない。管理側は住人にしっかりと説明し、納得を得たうえで防犯カメラを設置すべきだろう。

エレベーターの防犯カメラについて詳しく

気密性が高いマンションの注意点

気密性の高さは、そのマンションを売り出す際のメリットとして強調されるものだが、しかしながら、その高い気密性ゆえにマンションにトラブルが発生することがある。たとえば、玄関ドアが重くなったり鍵がかからなくなったり、エアコンから異音がしたり、などといったトラブルだ。

これらのトラブルの原因は、部屋の中と外の気圧の違い。給気口と換気扇の働きのバランスを考え、部屋の中の気圧が下がりすぎないよう調整すると解決する。気密性ゆえのトラブルと解決法は、管理側から住人に伝えておくべきだろう。

気密性が高いマンションの注意点

集合郵便受けのトラブル

マンションの集合郵便受けでは、様々なトラブルが発生する可能性がある。郵便物の盗難や個人情報の漏洩などだ。

集合郵便受けに発生しうるこれらのトラブルを防止するためには、住人自身、まずは郵便物を溜めないよう毎日中身をチェックすることが大切だ。また、集合郵便受けのある場所に防犯カメラを設置することも有効だろう。

なお、防犯カメラそのものが住人のプライバシーを侵害する可能性があることから、もし管理者が防犯カメラを設置する場合には、住人にその目的をよく説明する必要がある。

集合郵便受けのトラブル

マンション管理は安心のサービスと
適正な価格が決め手!

大阪のマンション管理会社お薦め3選
カシワバラ・デイズ

管理組合との密な連携で充実のサポート体制。対応が早く管理費のコスト削減も可能

カシワバラ・デイズのHP画像

オークラハウジング

創業から50年以上の実績

オークラハウジングのHP画像

サムティプロパティマネジメント

大規模修繕の診断や工事計画まで一括管理

サムティプロパティマネジメントのHP画像

※当サイトのマンション管理会社の中でマンションの管理サービスが多い順で自社メンテナンスを提供しており、24時間緊急対応に応じてくれる会社をピックアップ。※2021年5月時点の調査情報を元に作成しています

免責事項
このサイトに掲載されている情報は、2015年11月に調査した内容をまとめたものです。
最新情報やサービス内容を詳しく知りたい場合は、各社の公式HPをご確認ください。

大阪のマンション管理会社の選び方~不動産・ビル・賃貸・分譲~